スタッフブログ

資金計画で後悔しない為に

資金計画で後悔しない為に

住宅購入後に後悔されている方が、6割以上もいらっしゃることはお話ししました。

その後悔ポイントの1位は『冬、家が寒い』ということでした。

そして、後悔ポイントの2位は『支払いがきつい』です。要は住宅ローンの金額が多すぎたという点です。

ほとんどの日本人にとって、住宅購入は最初で最後ですので、出来る限りのことをやっておきたいという気持ちが芽生えます。ですが、あると便利に思えて付けた機能やオプションなどは、じつは無くても大丈夫なことが多いのです。

例えば、旅行に行くときにあれも使うかも、これも使うかもとたくさん持って行き、荷物が増えすぎて移動が大変だったわりに、結果的に使わなかったものが多かったというご経験はありませんか?

住宅購入時にも同じことが言えます。どうしても必要と思えるものは確実に使いますが、『あると便利かな?』くらいの考えで付けたものは必要ないことが多いのです。しっかりと良く考えて、必要なものを必要なだけ付けるようにされるのが良いと思います。

それから、ここからが今日のメインのお話しとなりますが、『FP』というものが世の中には多く存在します。メーカーさんなどでも各個別のお客様の予算組をするにあたって『FP(ファイナンシャルプランニング)』を実施して、お客様の予算組をするケースが良くあります。お客様にとっての最適な予算を組みましょうというものです。ちなみに、FORTでも行います。

同様に行えば、同様な結果が出ると思いがちですが、昨年もあるハウスメーカーさんで『FP』を実施して出てきた予算が『4700万円』でした。当社での『FP』の結果の予算は『3700万円』でした。このお客様は当社での建築を選ばれました。最終的には、若干の予算オーバーでしたが、3800万円までは行きませんでした。

先日、『やはり高気密高断熱のお家は冬場でもほとんどエアコンを使わなくて良いので、快適で光熱費も少なくて良かった』とLINEを頂きました。

どうして、こんなにも予算の差が出たのでしょうか?答えは明確です。『FP』は設定が甘ければ、大きな予算組みができます。つまり、奥様の収入がもっと多ければとか、毎月、これくらい節約して行けばとか現実と違う甘めの条件を設定すれば、予算は増やしても大丈夫なように見えるのです。

でも考えてみてください。実際に毎月掛かっている費用はすでに節約した結果そうなっていることがほとんどではないですか?にもかかわらず、それ以上の節約が可能でしょうか?

多分、できるなら既にやっているはずです。それよりも逆に、今後子供さんが大きくなるにつれてのお小遣いの増加、携帯代の増加や結婚式でのご祝儀などの増加など、出費が増える可能性は無限にあります。だからこそ、きちんとした『FP』による予算組みとランニングコストのかかりづらい家づくりが必要なのです。

少し横道にそれますが、上場しているメーカーさんなどでは、営業マンは上司からノルマや数値的な目標設定を与えられ、他の会社を否定してでもお客様を獲得することを指示されているとのことです。この話は、仲間として協力して情報交換している工務店で働いている元メーカーの営業マンだった人の話です。

もちろん、会社にとって売上の大小は大きな問題で、それはどこも同じです。ただ、その売上げの上げ方には良し悪しがあると思います。

家づくりの素人のお客様に、後からしか分からない負担を強いること、例えば、ブランドを傘に着て、値引きやオプションサービス等で、お客様の知識がつかないうちに契約させようとする行為と、しっかりご自分と合う会社を探してみてくださいと言われることと、どちらがお客様目線でしょうか?

大きな会社としてみれば売り上げがどんどん上がり、決算書という成績表が上がれば、株主から良い評価を受けるでしょう。でも、その家づくりは誰の方を向いている家づくりなのでしょうか?お客様のための家づくりなのか?会社や株主へ向けての家づくりなのでしょうか?

その元メーカーの営業マンだった人はそれがイヤでそのメーカーを辞めたとのことでした。売上至上主義ではお客様の方を向いた家づくりはできないとその人は言っていました。

話が少し逸れましたが、予算組の甘さは、致命的になります。最悪のケースでは、せっかく購入したマイホームを手放さなければならなくなります。『FP』を受ける際には、本当に自分たちに合っているかどうかをプロだけに任せず、しっかりとご自分でも考えてみてください。

また、ランニングコストは後々ボディブローのように効いて来ます。次回はランニングコストについてのお話しをさせて頂きます。

 

戻る

Contact

「ホームページを見て、無料相談会の予約をしたいのですが…」とお気軽にお電話ください!

福山スタジオ
TEL:084-982-7404
営業時間 10:00~19:00
毎週水曜定休

フォームでのご予約・お問い合わせ